夏休みの小学生向け学習支援

今日は、学習支援塾を行いました。

ひまわりで働くお母さんスタッフのサポートの一環として、

小学生対象に開催しています。

まずは自己紹介を行い、次に「宿題」です。

夏休みと言えば宿題ですが、自宅とはまた違った環境で行うことで、

子どもたちの集中力もあがっているようです。

そしてその後は、

言語聴覚士による

①当院で行っているフレイル予防教室(65歳以上対象)で使う輪投げ作り

②夏の夜空で見られる流星群の話

管理栄養士による

バター&サンドイッチとバナナジュース作り

を行いました。

サンドイッチには、手作りバターと夏野菜をたっぷり入れ、みんなで美味しくいただきました。

院長先生にも、食べてもらいました♫

子どもたちの夏休みの良き思い出になればいいな〜(^^)