歯っぴぃJOY

今日は歯っぴぃJOYの講座①で

歯科衛生士から虫歯について、

管理栄養士から砂糖について

お話をさせて頂きました。

参加者の方から沢山の質問があり、

有意義な会になりました。

講座②の離乳食について、

講座③の歯並びについての

お申し込みはまだ受け付けておりますので、

興味がある方は是非参加してみて下さい。

日本麻酔学会総会

副院長西中村は、岡山で開催された日本歯科麻酔学会総会に参加してきました。

安全な歯科医療、麻酔を行うために、様々な教育講座、シンポジウム、セミナー、ポスター発表を見聞きしてまいりました。

当院では、歯科恐怖症や嘔吐反射で歯科治療が苦手な患者様に対して静脈内鎮静、全身麻酔を行うことがあります。また、様々な全身疾患や障害をお持ちの方に対応できるように研鑽しております。

明日からの診療に生かしていきたいとおもいます。

重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント

副院長の樋山めぐみです。

今日は、大阪の医療法人メディエフ寺嶋歯科の副院長松野先生の、「重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント」を聴きに行きました。

100本の動画を用いたわかりやすい講演で、高齢者と医療的ケア児の嚥下障害の違いや対応の考え方の違いがよく分かりました。

松野先生は当院の非常勤医でもあります。

広島の小児在宅医療のネットワークを強め、医療的ケア児と家族の皆さんにとっての安心のお手伝いをしていきたいと思います。

自主消防訓練を行いました

ひまわり歯科には毎日数十名のスタッフがいて100名以上の患者様が来られます。

万が一火災などのトラブルが起きた際に、全員が安全に避難できるよう、年に2回安全講習会を行っています。

今日は安芸消防署様の協力のもと、実際に煙を炊いて非常ベルを鳴らし、避難訓練を行いました。

スタッフたちはそれぞれ設定された患者役(耳が聞こえない、足が悪い、パニックで飛び出す、子ども、妊婦などなど)や、実際のスタッフ役として現実さながらの訓練を行いました。

実際に行うことで反省点や気づきが多く、改めて普段からの備えや訓練が大切だと感じました。

今後も安心安全なひまわり歯科を目指して、日々取り組んでいこうと思います。

はっぴぃJOY

歯っぴいJOY・親子保育を開催しました。

親子保育では、お子さまが食事している様子やお口の中を見させていただきながら、歯科医師、歯科衛生士、保育士、管理栄養士が日々のお困りごとなどを伺っています。

検診も同時に行っていますので、診療室が苦手なお子さまも、安心して受診できる!と大変好評です。

今日の参加された方からは、「歯磨きのコツがわかった!」「歯医者デビューが無事できた」との感想をいただきました。

歯っぴいJOY・親子保育は、毎月第4水曜日に行っています。
次回は、10月23日。
おかげさまでリピーターも多く、10月は満員御礼です。

節分

2月3日は、節分の日豆
CoCoランド(スタッフ専用託児)でも、節分行事

「みんなが健康で幸せに過ごせますよう」という意味を込めて、

悪いものを追い出す日。

『鬼は外! 福は内! 』

子ども達は、鬼退治

・・・そこへ

!!?

!!!!!!

「悪い子はいないか~」

「いい子にしますッ!!」

 

心の中の、

「わがまま鬼」「いじわる鬼」「なきむし鬼」出て行け~

みんなで豆を蒔き退治しました!

みんなが元気いっぱい大きくなりますように☆

これからも、季節の行事を通して、

豊かな感性や情緒を育んで行きたいと思います。

ひまわり歯科忘年会

ひまわり歯科も仕事納めでした。

みんなで大掃除、院内をきれいにした後は、忘年会です!
各職種ごとに趣向を凝らした余興をして盛り上がりました!

来年も元気に笑顔で皆様に喜んでもらえる仕事をしていこうと思います。