6月講 第1回ひまわり歯科フレイル予防教室「あっぷ」

ひまわり歯科に通院中の患者様を対象に、

フレイル予防・介護予防教室「あっぷ」を開催しました。

定期的に専門職が、フレイル予防・介護予防のためにできることを

わかりやすく、少人数制でレクチャーと実習しています!

介護の始まりは、まずお口周りのフレイル(虚弱)から始まります。

滑舌が悪くなった、食べ物が口からこぼれやすくなった、

むせやすくなった、かみづらいものがある、

錠剤の薬を飲み込むのがしんどい…なんてことを放置していると、

食物摂取の減少、体力・筋力の低下、体のフレイル、介護へと

つながっていくことが示唆されています。

ひまわり歯科ではいつまでも元気な先輩たちを応援しています!

味なごはん

当院では、

スタッフの横のつながりを強化(部門が多い・出勤日が違う)するために、

同じ時間を共有し、たわいもない話で仲間を深く知り、チーム意識を高める

ための、『味』のある昼食時間を設けています。

全体ミーティング

今日は、午前休診とさせていただき、

医療安全講習会、セミナー、相互実習など、

診療で活かすための知識向上の時間とさせていただきました。

それと、毎月恒例のお祝い事・・・☆

 

 

第41回 有床歯科施設協議会研修会・総会

第41回有床歯科施設協議会 研修会・総会を広島にて開催いたしました。

この会は1997年に医科歯科連携に力を入れる歯科医院を中心に発足し、

歯科医師臨床研修や地域医療を通して国民のために

良い医療を提供することを目指しています。

6/9は13施設から34名の方に、当院の取り組みを見て頂いたり、

プレミーティングで各医院の情報交換を行いました。

6/10は研修会・総会として、

伊東歯科口腔病院の伊東隆利先生、

広島大学の栗原英見教授をはじめとする錚々たる先生方の

講演が行われました。

午後は、

カルビー会長兼CEOの松本晃さんの

特別講演「Just Do It!仕組みを変える 悪しき文化を変える」もあり、

大変わかりやすく情熱と理論を持った経営論にあっという間の時間でした。

素晴らしい先生方の取り組みを知ることができ、

ひまわり歯科でもさらに患者様へ良い医療が提供できるよう、

教育、地域貢献に取り組んでいこうと思います。

5月講 歯っぴいJOY 親子保育

子供さんたちの健やかな成長と口腔機能の発達を応援する

『歯っぴいJOY』 親子保育を行いました!

お口の機能が正しくない(口がいつも開いている、噛めない、

飲み込めない食べ物がある、発音がおかしいなど)と、

歯並びや顔立ちに大きな影響があります。

大人になってから悪くなった歯並びを治し、正しい口腔機能を得るには、

多くのお金とトレーニングが必要です。

そんな苦労をしなくてもすむように、

妊婦さんやママが知っておくと良いことをお伝えし、

実際に食事の様子を見ながら

歯科医師、歯科衛生士、管理栄養士、保育士に気軽に相談ができる、

それが歯っぴいJOY親子保育です!

今日はスペシャル講師、

松野先生

(大阪の寺嶋歯科医院副院長、歯と口の機能支援センターみのおセンター長)

によるレクチャーもあり、大変貴重な話が伺えました!

 

THE HOPE

歯周病学会認定医の寺嶋宏曜先生を大阪からお招きして行う

歯周病勉強会THE HOPE

前回まではプライベートセミナーでしたが、

今年度は外部の先生たちにも参加していただき、

卒後5年目くらいまでの歯科医師と、歯科衛生士を対象とした

3回のコース制にしています!

総勢39名が参加して、講義、実習、活発な質疑応答と、

充実した勉強ができました。

連携医

ひまわり歯科は、障害をお持ちの方や全身疾患のある方、

重度恐怖症の方などが安心安全に治療を受けていただけるよう、

全身管理や全身麻酔もできる体制を作っています。

この度、坂町にある済生会病院の連携医として登録していただき、

より安心安全の体制を取れるようになりました。

現在までに、

広島大学病院・県立広島病院・広島市民病院・マツダ病院

とも連携医としての登録をしていただいております。

認知症カフェ オレンジライン

ひまわり歯科は認知症カフェ オレンジラインに協力させていただいており、

今回は当院が会場になりました。

認知症カフェは、認知症の方、ご家族の方などが気軽に集い、

認知症の方をサポートする専門職と交流できる場所です。

地域の方にご参加していただき、

専門職、地域拠点病院のスタッフなど総勢20名あまりで

和やかなひと時を過ごしました。

また、海田町の西田町長もお越しになり、

オレンジラインの様子を見ていただきました。