歯内療法の勉強会

副院長の前川です。

大阪歯科大学にて、歯内療法学会認定臨床研修会に参加して来ました。

歯内療法とは、歯の神経にあたる部分の治療。患者様からは、なかなか治療の良し悪しが見えにくい部分ですが、歯の寿命に大きく関わる大切な治療です。

ひまわり歯科では、顕微鏡を使ってより精密な歯内療法をおこなえる体制もあります。

より精度の高い技術を提供出来る様に、これからも研鑽していきます!

THE HOPE

今日は、歯周病の勉強会THE HOPEでした!
歯周病学会専門医の寺嶋先生のわかりやすい講義、実習ではアットホームな雰囲気でいろんなことを質問しながら、歯周病を治せる技術をアップできます。

感想アンケートでは
「外科をもっとチャレンジしてみようと思った」
「臨床に沿って講義してくれるのが分かりやすい」
「とても分かりやすく、実習も有意義だった」
「理論はわかった、実技が難しかった」
「なんといっても寺嶋先生の人柄が素晴らしい」
などなど、ありがたいお言葉をいただきました。

来期の募集始めています!残席わずかです。ぜひお早めにお申し込みください!

HOPE@himawari.ec-site.jp

お父さん参観日

11月30日(土)、COCOランド
5回目となる、お父さん参観日を
行いました。

お父さん参観日は、子供たちが
普段どのように過ごしているのか見てもらったり、
働いているお母さんの職場を
知ってもらったりといった目的で
行っています✨
いつも協力してくださる
お父さんに感謝❤︎
朝の会、ふれあい遊び、
クリスマスツリー作りなどを
行いました🎄!

今回飾り付けをしたツリーは
とっても大きなまつぼっくり‼️
見たことのない大きさに大興奮
しながら、当日までに色付けや
土台作り、星型の型抜きなどを
一生懸命頑張りました。
当日は思い思いにたくさんの
飾り付けをして本当に素敵な
ツリーへと大変身しましたっ☺️☺️

日本障害者歯科学会総会・学術大会

ひまわり歯科副院長樋山です。

今日は、歯科医師の久保先生、研修医の西本先生と一緒に障害者歯科学会に参加しています。

当院非常勤歯科医師の松野先生(大阪寺嶋歯科)のシンポジウムを聴き、

指導していただいている村田先生(岡山大学スペシャルニーズ歯科)のポスター発表、

連携している広島大学障害者歯科の岡田教授、尾田先生、宮原先生、清水先生などに会えて、

仲間が増えてすごく嬉しいなと感じるのと、もっともっと地域の方々に知っていただいて貢献していきたいと思います。

医療的ケア児の食支援

日頃、当院の管理栄養士が指導を受けている広島市西部こども療育センターの管理栄養士の藤井さんと、当院の非常勤歯科医師の松野先生と管理栄養士の辻本さんとで歯科と管理栄養士について楽しく勉強になる話を沢山する事ができました(^^)
皆様お疲れ様でした!

今日は当院の摂食・嚥下部門非常勤歯科医師松野先生(大阪府箕面市寺嶋歯科)の、「噛み砕いて理解!重症児の摂食嚥下・栄養にかかわる体験型セミナー」(一般社団法人全国重症児者デイサービス・ネットワーク主催)に、院長岡本、副院長樋山、訪問部主任歯科衛生士沖原、管理栄養士大久保で聴講いたしました。
松野先生や、ひまわり歯科の願いである、広島での重心児サポートネットワークづくりの進展につながる良い研修会だったと感じました。
これからもつながりを大切に、広島の医療的ケア児、障害児、そのご家族たちの生活をサポートしていきたいと思います。

歯科衛生過程勉強会

今日は「歯科衛生過程」について、院内でワークショップを行いました!

お困りごとがあって来られた患者様へ、どのように計画を立てて医療行為をご提供すべきか。
ベテラン、新人が一緒になり意見を出しながら答えを見つけていく、それが歯科衛生過程」です。

当然のことながら医療の答えは患者様ごとに違います。
知識も必要ですが、教科書を読むだけでは分からない部分も、実践を重ねながら課題をクリアする事で理解が深まり、医療人としての幅も広がっていきます。
今後も定期的なワークショップを行なっていきたいと思います!

歯っぴぃJOY

今日は歯っぴぃJOYの講座①で

歯科衛生士から虫歯について、

管理栄養士から砂糖について

お話をさせて頂きました。

参加者の方から沢山の質問があり、

有意義な会になりました。

講座②の離乳食について、

講座③の歯並びについての

お申し込みはまだ受け付けておりますので、

興味がある方は是非参加してみて下さい。

日本麻酔学会総会

副院長西中村は、岡山で開催された日本歯科麻酔学会総会に参加してきました。

安全な歯科医療、麻酔を行うために、様々な教育講座、シンポジウム、セミナー、ポスター発表を見聞きしてまいりました。

当院では、歯科恐怖症や嘔吐反射で歯科治療が苦手な患者様に対して静脈内鎮静、全身麻酔を行うことがあります。また、様々な全身疾患や障害をお持ちの方に対応できるように研鑽しております。

明日からの診療に生かしていきたいとおもいます。

重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント

副院長の樋山めぐみです。

今日は、大阪の医療法人メディエフ寺嶋歯科の副院長松野先生の、「重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント」を聴きに行きました。

100本の動画を用いたわかりやすい講演で、高齢者と医療的ケア児の嚥下障害の違いや対応の考え方の違いがよく分かりました。

松野先生は当院の非常勤医でもあります。

広島の小児在宅医療のネットワークを強め、医療的ケア児と家族の皆さんにとっての安心のお手伝いをしていきたいと思います。

ひまわり歯科20周年祝賀会

1999年1月に産声を上げたひまわり歯科。

さまざまな紆余曲折を経ながら、大切な仲間たちと共に20周年を迎えました。


今日はその祝賀会を行いました。

理事長・院長と私たち、お互いへの感謝と、支えてくれる方々への感謝に満ち溢れた会になりました。

笑顔100年つながり愛、をテーマにいろんなことに取り組むひまわり歯科。

100周年の時にはどんな世界が見られるんでしょうか。感謝と希望がいっぱいです。