海田町オレンジライン

『海田町オレンジライン』

11日5日(日)に海田町巡回型の認知症カフェ『海田町オレンジライン』が開催され、ひまわり歯科からはスタッフ3名でお手伝いに行きました。

今回の開催場所はウエカドさんのショールム!

とても雰囲気のよい会場で、専門職による個別相談やフット・バンドマッサージのコーナーもありました。

巡回型なので、月に1回場所を変えて開催されています。

次回は12月9日(土)13時半~15時半『海田町保健センター』にて開催されます。

ご相談でも、お話しするだけでも、ご興味のある方はぜひ足を運んでみて下さい。

里田隆博先生 講演会

今日は院内勉強会に広島大学歯学部の里田隆博教授にお越しいただき、

模型を使った口腔周囲の解剖学について講演していただきました。

{821FD624-D988-479F-A6EE-A60E27CBE03E}

 

{7AE46079-6EA9-486B-9DC4-7ECCC4C196C5}

 

{FF80C064-A0DC-4691-BEC7-EC247A795AAA}

 

{57062A73-8C0D-4664-BED4-AA61B3A32112}

 

本や映像で二次元的な理解だった摂食・嚥下や

顎関節のイメージが、動く模型によってリアルに立体的に理解でき、

また要所要所で入るたとえ話が面白くてあっという間の90分でした。

日経新聞で「オーラルフレイル」が話題に

ご存知ですか?「オーラルフレイル」

これからは「人生100年時代」と言われてますね。

100歳まで生きることが普通になってきます。

実は健康長寿のポイントは、

65歳までは「メタボ、太り過ぎに注意!」なんですが、

65歳をすぎると「低栄養、痩せすぎに注意!」に変わるんです。

筋肉になるタンパク質(肉、魚)や、

体の調子を整える野菜をしっかり食べないと、

筋肉が減り、日常の動作がしんどくなり(フレイルという状態)、

介護が必要になっていくのです。

この、フレイルの兆候は口の中に現れます。

・硬いものが食べにくい

・口角にご飯粒がよく付く

・よく食べこぼしがある

・飲み物でむせる

・口が渇く

・口臭が強くなった

・滑舌が悪くなった

こういった兆候(オーラルフレイル)を見逃さずに

予防をすることで、介護予防・健康寿命の増進になります!

{596914C1-53FC-4D5A-B17A-45F3B3A1D1D0}

 

ぜひかかりつけの歯医者さんを作って、

オーラルフレイル予防!幸せな人生を送りましょう😀