自主消防訓練を行いました

ひまわり歯科には毎日数十名のスタッフがいて100名以上の患者様が来られます。

万が一火災などのトラブルが起きた際に、全員が安全に避難できるよう、年に2回安全講習会を行っています。

今日は安芸消防署様の協力のもと、実際に煙を炊いて非常ベルを鳴らし、避難訓練を行いました。

スタッフたちはそれぞれ設定された患者役(耳が聞こえない、足が悪い、パニックで飛び出す、子ども、妊婦などなど)や、実際のスタッフ役として現実さながらの訓練を行いました。

実際に行うことで反省点や気づきが多く、改めて普段からの備えや訓練が大切だと感じました。

今後も安心安全なひまわり歯科を目指して、日々取り組んでいこうと思います。