日本麻酔学会総会

副院長西中村は、岡山で開催された日本歯科麻酔学会総会に参加してきました。

安全な歯科医療、麻酔を行うために、様々な教育講座、シンポジウム、セミナー、ポスター発表を見聞きしてまいりました。

当院では、歯科恐怖症や嘔吐反射で歯科治療が苦手な患者様に対して静脈内鎮静、全身麻酔を行うことがあります。また、様々な全身疾患や障害をお持ちの方に対応できるように研鑽しております。

明日からの診療に生かしていきたいとおもいます。

重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント

副院長の樋山めぐみです。

今日は、大阪の医療法人メディエフ寺嶋歯科の副院長松野先生の、「重症児・医療的ケア児の嚥下障害マネジメント」を聴きに行きました。

100本の動画を用いたわかりやすい講演で、高齢者と医療的ケア児の嚥下障害の違いや対応の考え方の違いがよく分かりました。

松野先生は当院の非常勤医でもあります。

広島の小児在宅医療のネットワークを強め、医療的ケア児と家族の皆さんにとっての安心のお手伝いをしていきたいと思います。