歯内療法の勉強会

副院長の前川です。

大阪歯科大学にて、歯内療法学会認定臨床研修会に参加して来ました。

歯内療法とは、歯の神経にあたる部分の治療。患者様からは、なかなか治療の良し悪しが見えにくい部分ですが、歯の寿命に大きく関わる大切な治療です。

ひまわり歯科では、顕微鏡を使ってより精密な歯内療法をおこなえる体制もあります。

より精度の高い技術を提供出来る様に、これからも研鑽していきます!