【吉岡先生の「根管治療の基礎固め②」研修医向けセミナー】

今日は、歯内療法のスペシャリスト吉岡俊彦先生のプライベートセミナーでした。
こんな素晴らしい講義が生で聞けるなんて、ウィズコロナの時代、本当にありがたいことです。

今回は、治療に手をつける前に、大事な大事な「診断」について。
治療には、リスクとベネフィット(効能)があります。
私たち歯科の治療は、削ったものは元に戻るわけではないし、詰め物被せ物は壊れたり、再度感染したりするリスクがあります。
治療することで、歯の寿命を縮めていることもあります。しかし痛みを取ったり腫れを無くしたり見た目や機能の回復をするというベネフィットを得るために治療をしているのも事実。
このリスクとベネフィットをどう比べて診断するか。
日々遭遇する問題に、とてもわかりやすく指針を示してくださりました。

研修医たちも、ちょうど抜去歯牙による歯内療法の実習をしているところで、いろいろ知識が具体的につながってきているようです!

3回シリーズなのであと1回!次もものすごく楽しみです!
そしてまた来年も来ていただけるよう、よろしくお願いいたします!

吉岡俊彦先生のプライベートセミナー

歯内療法学会専門医の吉岡俊彦先生による、プライベートセミナーを行っていただきました!

基本の根管解剖から、根管治療の方法を分かりやすく教えてくださって、研修医向けのセミナーでしたが、指導医クラスの方が食いついて延長延長になる盛り上がりでした!!

吉岡先生ありがとうございます!

またよろしくお願いします!😆😆😆

#広島ひまわり歯科 #歯科研修医 #歯内療法専門医 #根管治療

オンライン研修医勉強会

今日は、広島のひまわり歯科と、北海道(つがやす歯科様)、東京(こばやし歯科様)、愛媛(カナザキ歯科様)をオンラインで結んでの、研修医勉強会です。
まだ広島は少し寒いのですが、感染予防対策として換気で窓を開けて、マスクをつけて受講してます!

【一足早く入社式】

4月からの研修医の先生たちの入社式を行いました!

手に持つ黄色いファイルは、研修の中で学んだことを記録していく「ポートフォリオ」です。
毎年、1年の研修が終わるときにはファイルに収まりきらずにパンパンになる、彼らのたくさんの学び、想いの詰まったものになります。
彼らと一緒に学ぶ1年が始まります!とても楽しみです。

研修管理委員会

【研修管理委員会】

本年度研修医の鈴木先生、西本先生、研修終了判定の、研修管理委員会を行いました!
感染対策の考慮で外部委員の先生方は参加していただけませんでしたが、その分しっかりと、1年を振り返る時間を取れたと思います。

歯科医師として初めの1年は、その後の歯科医師人生の礎となる部分となります。
その大切な1年を当院で学ぶことを選んでくれた研修医に、私たち指導医も全力で向き合いました。 

共に患者様と接し、ディスカッションを交わし、患者様から研修医は多くの学びをいただいたと思いますし、私たち指導医も患者様そして研修医からたくさん学びを得た1年でした。

ここから羽ばたく彼らが、輝いていきますように!
いつも応援しています。

ひまわり歯科のテレワーク

医事課のスタッフは研修機関として大学の先生との会議などで、県外に行くこともたくさんあります。
また、リフレッシュ休暇で10日間ほど海外にいる間も、インターネットを使って事務作業は滞りなく進みます。
そのときのノウハウを活かして現在は県外でテレワークをしてもらっています。
毎朝顔を見ながらインターネット会議。

ひまわり歯科の診療が安心安全に行われ、教育環境が充実するようにいろんなチャレンジをしています!

研修医症例発表会

当院研修医の症例発表会
患者さんと向き合ってよく考えまとめていました。

歯科医師としての1年目、よく頑張ったと思います。

この経験を活かして、今後も成長していき、多くの患者様に喜んでいただける歯科医師となることを期待しています!

広島大学病院障害者歯科岡田芳幸教授の講演

広島大学病院障害者歯科の岡田芳幸教授にお越しいただき、全身疾患の中でも罹患者が最も多い循環器疾患についての講演をしていただきました。

超高齢社会=疾患を持つ方の増加、さらに、歯の残存数は着実に増加しています。

20年前は歯が少なく入れ歯が当たり前だった高齢者は、今は歯があり、虫歯治療や抜歯などの処置をする機会が増えています。

安全に処置を行うために確認するべきことや、起こりうる偶発症、その時どうするか?を、わかりやすくお話しいただきました。

明日からすぐに取り入れてより安全な治療、患者さんの笑顔につなげていきたいと思います!

THE HOPE

今日は、歯周病の勉強会THE HOPEでした!
歯周病学会専門医の寺嶋先生のわかりやすい講義、実習ではアットホームな雰囲気でいろんなことを質問しながら、歯周病を治せる技術をアップできます。

感想アンケートでは
「外科をもっとチャレンジしてみようと思った」
「臨床に沿って講義してくれるのが分かりやすい」
「とても分かりやすく、実習も有意義だった」
「理論はわかった、実技が難しかった」
「なんといっても寺嶋先生の人柄が素晴らしい」
などなど、ありがたいお言葉をいただきました。

来期の募集始めています!残席わずかです。ぜひお早めにお申し込みください!

HOPE@himawari.ec-site.jp